ワーク・介護・バランス

遷延性意識障害の母とともに『仕事』も『介護』もあきらめない!

【279日】3回目のシャント手術13日後

今は、時短で働かせてもらっているため

会社にいる時間はミーティングやアポイントで

一日が終わってしまい、すぐに

病院に行かなければいけない時間になってしまう

事務的作業をする時間がない

 

昨日の入浴が今日にずれているはずだし

CT検査もあるとのことだったので

今日は車椅子には乗ってないかな?

 

病院に着いたのが16時近くになってしまったので

車椅子に乗らずにベッドにいてくれることを祈って

部屋に入る

 

しっかり車椅子に乗っていた

昨日も今日も、体勢がそれほど崩れていない

うまく乗せてもらっているのか

それともバランスを少しとれるようになってきたのか

いずれにしても

よかった

がんばってるね

 

目をつむっていたので

口腔ケアをして起きてもらった

 

ベッドに移るのが17時になってしまったので

おそらく2時間半以上は車椅子に乗っていたことになる

 

だいぶ慣れたように見える

震えもまったくなし

 

ベッドに戻って

横向きになって、DVDを見せる

今日はしっかり見ている

 

18時にいつものストレッチ

右足の力みはまだ少しあるが

徐々に戻ってきている

 

逆に左足は力があまり入っていない

あれ?どうしたのかな?

 

19時くらいまでなんだかんだ目を開けていられた

 

帰りに先生に会ったので

今日のCTの結果を聞いた

シャントがしっかり効いているとのこと

 

よかった

ひとまずよかった

ほんとによかった

 

手術前より覚醒がいい状態で続いているのも

今日で10日間連続だ

やっぱりシャントが効いていれば

いい状態でいられるのだ

 

ただ、リハビリ病院が一向に部屋が空かず

早くても転院が来週になるようだ

 

せっかく覚醒が上がっているのに

本当にいい具合に進まない

もどかしい

 

でも、仕方ない

大丈夫

このままシャントはうまくいくはず

母には神さまがついている

 

---------

病院:13:50-20:10

熱:37.0度

SpO2:92

脈:80前半

血圧:?

開眼:19時くらいまで起きていた

痰:普通

---------

天気:晴れ

最高気温:31.2℃

最低気温:24.7℃

湿度:67%