ワーク・介護・バランス

遷延性意識障害の母とともに『仕事』も『介護』もあきらめない!

【275日】3回目のシャント手術9日後

また車椅子でつらい体勢のまま

何時間も座っているんじゃないのか

居ても立ってもいられず

今すぐ病院に駆けつけたい思いだが

仕事が終わらずそうもいかない

つらい

 

 なんとか急ぎの仕事だけでも終わらせ会社を飛び出す

 

病室に飛び込んだら

母はベッドにいた

あれー!?乗ってないのー?

大きな声で話しかけても

すました顔で寝ている

 

気切の交換が遅れた影響でお昼の経管栄養も遅れ

なんだかんだで車椅子に乗れなかったとのこと 

リハビリの観点では喜ばしくないが

やっぱり車椅子に乗っている母は

つらそうなので

正直ほっとした

 

念願の脳波の検査も今日あった

怖くて結果は聞けない。。。

 

仕事もそこそこに出てきてしまったので

今すぐ片づけなければいけない仕事がいくつかある

 

いつものように話かけなければ

その隙に目を瞑り寝てしまう母

 

せっかく手術後覚醒があがってきたので

このままキープさせたい

母に話しかけながら

仕事のメールを打つ

・・・が、うまくいかず

 

かねてからパソコンをいじりたがり、

ホームページを見たい!と母が言っていたのを思い出す

仕事で確認しなければいけないwebサイトを

見せてみると、とても興味深そうに見ていた

 

努力の甲斐あってか

比較的ずっと目を開けていた

 

ストレッチでは右脚の屈伸も

少しずつ力みも減り手術前のいい状態に

近づいてきている

 

アイスマッサージの後の飲み込みも

一時、遅く反応が悪かったが

少し良くなってきた

 

このままいい状態がつづいてほしい

 

---------

病院:15:40-19:40

熱:37.2度 → 37.4度

SpO2:93

脈:?

血圧:?

開眼:結構起きていた

痰:多め

---------

天気:曇り

最高気温:27.5℃

最低気温:22.6℃

湿度:69%